軽自動車を中古車買い取り店に売る場合

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 軽自動車を中古車買い取り店に売る場合
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
軽自動車を中古車買い取り店に売る場合中古軽自動車ファン

軽自動車を売却する場合、中古車買い取り専門店や中古車販売店に売却すると思います。
中古車買い取り店に軽自動車を売る際には、自動車車検証、軽自動車納税証明書、
自動車リサイクル券、認印、自賠責補償証明書が必要となります。

また、車のローンが残っている場合は、残債を精算する為の書類を作成しなければなりません。
手続きは売却先が代行してくれます。用意しておくと便利なのが、振込先口座の情報です。
売却は必ずしも現金ではなく、振り込みとなるケースもあるのです。

車を売却すると、自動車保険会社にその旨を連絡しなくてはなりません。
その際、売却したことを証明する書類を求められることがあります。
新車検証のコピーか名義変更完了通知書を依頼しておくといいでしょう。

軽自動車は年度末内までに名義変更がされないと、売却しても翌年度分の軽自動車税がかかります。
4月1日時点での持ち主に課税されるので、売却時期も考慮した方がいいでしょう。
見積もり 軽自動車

Comments are closed.