新車と中古車、軽自動車は新車の方がお得な場合も

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新車と中古車、軽自動車は新車の方がお得な場合も
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
新車と中古車、軽自動車は新車の方がお得な場合も中古軽自動車ファン

同じ車種の軽自動車を新車で購入した場合と、中古車で購入した場合どちらがお得でしょう。
誰もが中古車だと思いますが、軽自動車の場合はそうとも限らないのです。

軽自動車
軽自動車は普通自動車と比べて中古車販売価格が割高なのです。
また、軽自動車の法定費用や維持費は、車の年数が経過しても変わらないのです。

新車で120万円で購入した場合、未使用の中古車で約7%、3年落ちした中古車で約34%、
5年落ちした中古車で約41%の割引となります。軽自動車の燃費はリッター20km~25kmも走ります。
ハイブリット搭載の軽自動車もあり、リッター30km~32kmとさらに低燃費となりました。

軽自動車の税金は年間7,200円となっており、普通自動車1500ccで年間34,500円かかることを考えても
、維持費はも安いことが分かります。トータル的に考えると、車両本体価格の差額分位安くなるということになります。
多少の差額なら綺麗な新車を購入する人も多いのではないでしょうか。

Comments are closed.